読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25話 #nahive2qgpj02j4i

有料メルマガ「おれの25話」から厳選トピックを無料公開

きのう傘を買ってサイフが空になったので万札補給した。

くそめんどくせー

おれのストレス解消法100

アイドルマスターの二次創作小説を読む アイドルマスターの二次創作小説を書く 真のフィギュアを見る 寝る ビールを飲む ちょっといいビールを買う Amazonで散財する チーズとウィスキー ドーナツとウィスキー 約体もないコードを書く 大規模なソフトウェア…

今日は禁酒❢

ところで

のど飴で-1000円。こりゃ労災ですぜ。この時点であと二千円しかないのは危険じゃないですか、残念だけど一度降ろしておこう……。

小塩隆士『効率と公平を問う』

効率と公平を問う作者: 小塩隆士出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2012/01/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見る 経済学はCourseraかどこかでミクロ・マクロそれぞれ3回ほど履修しまだ修了できてないおれですけど…

「朝のピタゴラスイッチを見ていたら何故か泣けてきて、また大きく追いつめられているらしいよおれは」 「♪プロデューサー プロデューサー ボクのプロデューサー 社会にでたらはぐるまー 仕事をすれば使えないー 10年前はちゅうにびょー 千年前はアーサー王…

手紙を出して-1000。全て千円札単位で勘定する。

メシ食って病院行って-3000円。もう後がねえ。 住民票やら公的書類を巻き込んだ作業にまた食われた、精神と時間……。

今月もサイフに一万円スタート。さっそく病院行ってマイナス1000円です。

風邪ひいて薬飲んで酒飲んで寝ていたら自分だけ置いていかれてる気分になって目が覚めた。本当にそんなんだろうな。これが三流の見る世界だ

心が折れたらまた次に!

くたびれー。何に疲れてるのか分かんないくらい、出来事がたくさんある。整理したい。 明日か明後日、晴れた日に図書館に行く。たぶん今日ゲーセンに行ってAランク昇格させる。46週で99万であった。特別全部取ったけど、Sは無理だよな……。

湊かなえ『告白』

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)作者: 湊かなえ出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2010/04/08メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 1,085回この商品を含むブログ (480件) を見る 担任するクラスで自分の娘を死なせてしまった女教師が、卒業式の日、クラス全…

閻連科『愉楽』

愉楽作者: 閻連科,谷川毅出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2014/09/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (22件) を見る 受活じゃあ! 忘れられた片輪たちの村の住人がその絶技でもって権力に抗う、そんなストーリーを想像していたがぜんぜん違った…

同僚がヤクザのシノギをそれと知っていながら荒らしたのがバレて2000万円の借金を背負わされることになった。家に踏み込まれたときにおれも一緒にいたせいで、なぜか連帯責任ということにされてしまう。絶望の日々を送っていたところ連絡があってマスクを200…

コミュニケーションをさぼっているから積極的な味方が皆無になっておれだけがおれを労う事態になる。まじ、小さなことの積み重ねですからね。連帯も疎外も。気づいたら早朝、前日のままの格好で寝ていたっていう久しぶりの状況。あわててオナニーして二度寝…

うーん全然よくない。酒を飲んで重い荷物を持ったら疲労がすごい

受活! 受活! 『愉楽』を読んでいる。この前の約束どおりに図書館に行ったおり、 借りてきた本の一つだ。先日、飲み会の帰りに、鞄の中に入れた本がもう一冊の専門書のほうだとばかり思って、 ああこの酩酊した頭で読みたい本ではまったくねえなと惜しんで…

うおおおおなんでおれが金のことなんかてま悩まなきゃいけないのかおれはクズなのだ!! お前の輝かしいプロフィールを見ておれはひとりダダイズム

明日図書館に行く

遅塚忠躬『フランス革命―歴史における劇薬』

フランス革命―歴史における劇薬 (岩波ジュニア新書)作者: 遅塚忠躬出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1997/12/22メディア: 新書購入: 17人 クリック: 110回この商品を含むブログ (36件) を見る 著者はフランス革命を人類史上の偉大であり悲惨でもあり、かつ…

友人から「また空になった夢みたww」とのメッセージが届く。この手の話は2回目だったが、前の時には日記に書いていなかったなと(夢の中で)思い出す。ここで彼が言う「空」は「くう」で、空集合の意である。

おれが作るものなんてのは、はじめ世にだすときは金と名声のためにやっているのだが、その後他人の声をうけて改変修正をしなければならないなんてことになると、それはもう自分のためではなくて、大いなる善のためにやってるのだと思うほかない。人道的など…

榎屋克優『ミッドナイト・ウォーク』

ミッドナイト・ウォーク作者: 榎屋 克優出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2013/10/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Kindleで。どん底とかホラー的でもないが暗い雰囲気の絵、グロテスクもないが厭な感じの話でちょっと気分に合わなかったよ…

そして大衆による暴力と大義による正当化か。 立件王政って何か。リベラルとは。 歴史は事件と傾向という互いに影響しあう側面によって導かれる。 中江兆民の指摘、ボトムアップに獲得する民権とトップダウンな恩賜の民権とあり フランスやイギリスは前者で…

3年ぶりくらいに街をぶらぶら歩ける休日。しかしこんな街じゃ喫茶店も、古本屋も、ないでしょ。『フランス革命 歴史における劇薬』の続き。フランス革命は最初ブルジョアが貴族の側についた結果妥協的な改革であったのだが、大衆はそれを許さないのでやがて…

疲れきったおれはコーヒーも酒も摂らず普段より少し早めに寝ることすらしたが朝の胃の荒れ感は依然としてある。しかし気分は良い。最近本を全然読んでなかった、先月はAmazonを利用しなかったくらい、のを一念発起してまとめて何冊か買ったうちの一つ、『フ…

なんかつかれてるので酒を飲まずに帰ることにしたぜ。代わりに甘いものを食べよう。こういうところから太るのかな。

このおれの今日のこれまでの倦怠と憂鬱というのはただただビールの量が足りなかっただけなのだなと気づく、そういう倦怠と憂鬱と倦怠と憂鬱。

今やってることは「精神世界の構築」「宇宙的な善」「金と名声」のうちどれか? ということを考える。そうでなけれはすべて「生活」だ……。

すがすがしい朝だ。よく寝た訳でもないし瞼はピクピクしているが涼しくて『誘惑マーマレード』を聴いていたらそんな気分になった。

最近ろくに本も読んでないしああこれは文化は絶滅したな、という感のある。

落ち込んだときの人間って何を目にしても「前にあれに触れたときはあんなに元気だったのに」という思考に陥る。だから鯛焼きには触れたくないです今は。

待ってくれ待ってくれ、電車に乗ったらロングシートの全員スマホを握っておれはこうはなるめぇよ、大衆よ、と見下した台詞を打つおれの右手には元気に走り回るスマートフォンが!そして無料マンガアプリが!心にはわだかまりが!誰もがうらやむウソ日記を書…

休日

複合商業施設のメシ屋に入ったら高校生カップルが向かいあってしゃぶしゃぶを食べている。男は坊主で制服なので野球部の練習帰りといった風。女は私服でスニーカーに短いソックスなど履いていて、それが理由ではないけどお洒落もそんなに気合い入ってない感…

何だか朝すっきりとした目覚めだったけど、ひどい夢を見たのを思いだした。(そんな圧力が自分の外からあるわけではないが)罪悪感があって、 コミュニケーションをとらなきゃいけないなと最近思ってる現実の人が、向こうの方からおれに話しかけてきて、何故…

○月×日 晴れ

何故か失敗したりそれを責められていたりする気分がある。昼はゲームセンターでアイドルマスター1プレイ。残り十数週でBに上がったのでかなり気は安まっていて、カンストもまだまだ先。曲減衰をひっぱり過ぎていて実力のほうに響いていないか気になる。一度…

巷に溢れる雑魚どもが自分のことをコミュニケーション下手だとか言ってみせるのをほんとうに恨む。おれはそんなこと自称しないぞってただただ思うのみだ。おれはそんな風に他人に対して自己弁護することなく、正しく弱くありたい。

人とコミュニケーションしたくないからおれはこのスキルに全振りしたってのにどうしてコミュニケーションはついてまわるのか!分かっているよおれも人間讃歌をうたっているし、信じてないわけじゃない。だけどおれにそれを求めなくてもいいんじゃないの!?…

きのうハッ!と手落ちに気づいて瞬時に追い詰められたのであるが、そしてそのリカバリーのため外にいるのだが……。この外の眩しさと鮮やかさに対して、今どこにいるのかも分からない自分。という構図は見覚えがあるな。何度も何度も繰り返してきた悪徳を抱え…

ふうー、三連戦してようやくBにランクアップ!あ、アイドルマスターの話ね。LONGTIME勝つとだいぶ気が休まるなあ。残る特別はVoDaマスとHITTVのみ。残り20週とまるまる一曲あるのでAも余裕そう。完全オフラインだとこんな世界か……。オーディション前、真に「…

そう思うと俺は活かされてるのだな……と言ってたら広告に引き寄せの法則。あんまり広告広告しすぎてるのも考えものだし、ここはひとつ、記事の体裁で広告的内容が勝手に挿入されるというのはどうか。 『ユリシーズ』分厚いなあ、こんなの読みきれるかなって怖…

……おう!

前を歩く大学生のパーカのプリントがいかにもサークルでこしらえましたという風で、風も何も、大学名が書いてあったのだけど、それを見て、また春であるこの気温もあってか、大学の文化祭って辛かったですよねえとただ思い出すのだった。ただただこの細い線…

自分のスタイルを持ってることが格好いいと思っちゃう、あるあるですね。アピールしなくていいよ。

大変だ!! ポプテピピックの進捗どうですか画像を探していたらたまたま、真の絵を見かけたんだ……。なんでだろ? 何度も絵をみかえしていて、懐かしい、こんなことをするのはいつ以来だろう。ここで「いつぶり」と云うのは間違っている、「ぶり」の前には時…

cosumiまだちゃんとやってて7路、8路と連続で勝ったので夢の9路に突入じゃあ

レイ・カーソン『炎と茨の王女』

炎と茨の王女 (創元推理文庫)作者: レイ・カーソン,杉田七重出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2013/12/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る 突然異世界ファンタジーを読みたくなることがあって、まとめて何冊か買ったうちのひとつ。三部作…

まったく、俺は、知らぬ間に冷静で知的な態度こそが格好いいと思いこんで、ニュースとか、トレンドとか、そういうものをあざ笑うのが格好いいと思いこんで、自分で何かに熱中しようとともせず、ただ批評家を決めこむのが格好いいと思いこんで、そうなっちま…

最近なんかウィスキー飲むようになったので所感を書いておく。冬はビールだと寒いからかな。香りのタイプは好みであったけどアホだったのでサントリーの角くらいしか飲んでなくて何が良いのかよくわからず飲んでた。これではいけない。バーボンは合わなかっ…