読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25話 #nahive2qgpj02j4i

有料メルマガ「おれの25話」から厳選トピックを無料公開

それは小学校の時の友人の家だったが、鉄の棒を喉から肛門まで貫通させ、その貫通していることを見せつけるようにそれを前後させ、何も言わずにこちらを見ている男がいた。