25話 #nahive2qgpj02j4i

有料メルマガ「おれの25話」から厳選トピックを無料公開

誰の尿の香とも知れぬ便所にひとり立ちて放尿する、いじけた気分に最近なりもしないのは、強制幸福装置(あざやかな色彩の前には、わずかばかりあったはずの感情の陰影は姿を失い、その起伏は押し潰され埋め立てられてしまうのだろうか)?