読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25話 #nahive2qgpj02j4i

有料メルマガ「おれの25話」から厳選トピックを無料公開

精神じわじわ辛くなってきたなっていう時はたいていSS(二次創作短編小説)を読む。もっと辛くなると何もできないので、風邪のひき始めみたいなもんだ。素人の書くものの何がいいのかって言うと、自分の欲望とか、よいと思うものに直接アタックしている様子が、拙い技術のせいであらわになってしまっている点だ。見るのはpixivなんだけど、それを漁る過程が面倒な割に実りが少なくて(当たり外れは大いにある)、なんだか、自分が書いたの読んでるのが一番だなって思えてきた。自分の日記が最高に面白いのは当たり前なのでこんな自己満足はマヌケだが、よくこんなこと考えたなと感心するし、冬に書いたのを夏に読むと当時のおれが季節を無条件に仮定してしまっていたなとか気づいて、何度も読んでる。こんなのってメチャ恥ずかしいと思うんだけど、まあ、詩ですな。たぶん最近スマホでしか文章を書く機会がないせいで、いろいろ壊れてきてる。