読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25話 #nahive2qgpj02j4i

有料メルマガ「おれの25話」から厳選トピックを無料公開

腰まわりの歌

予測変換みたいに嘘に嘘が連なって、形だけととのった、お話みたいなものが出来上がったとしても、中身がないので意味もない。まったく、まったく、おれはこれだから二流なんだ! そして二流を自称するものは三流であるという観察によりおれは三流になる。

ハースストーン。日本語化されたとのことで久しぶりに起動してみた。初回のアセット展開処理? に「箱を開き中」という文言があった。うーん開き中は言わんだろ、まあそういうこと言う人いるので一般的には受け入れられてるのかも、しれんのだけれど。しかし承り中とは言うんだよなあ……と考えると難しい。たぶんどんどん市民権をえてくる表現なんだろうが。市民権をえ中。ちょっと調べたら以下のようなのがあった。

「?広がり中」:日本語の語種と品詞におけるカテゴリー拡張

読みこんではないが、いろんな「〜中」の使用例を用意して、受け入れられるかどうかをアンケート調査している。最後のほうは容認度の低い例文なんだがこれがふざけているのかと思えて面白い。

アメリカとソ連が攻撃し合い中に、アフガニスタンの民衆が蜂起した。