読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25話 #nahive2qgpj02j4i

有料メルマガ「おれの25話」から厳選トピックを無料公開

二次会に向かうため全員が三々五々移動しているときに、運悪く妙齢の女性と階段で二人きりになってしまって、並んで歩いていたわけでもないが、女性が「『創業社長と仲が悪いから、私の言うことなんて聞いてもらえないんです』ってツイートしちゃった。どんな反応が帰ってくるかな」と言ったのはおれに聞いてほしかったらしい発言で、しかし知らねえよと思った。それでもそのツイートが気になって、その後どこにいてもアカウントらしきものをしらみつぶしに探してしまっていた。特にフランス料理店では現実にも仮想的にもキーボードがなくて、魚の骨

や塩を使って名前を入力しようとしていた。